PMS改善サプリ

生理前、彼氏に超イライラ

こんにちは。│´ω`)

都内に住むアラサーOL マミです。

 

 

ここ最近、実はひそかに悩んでたことがあります。

 

 

最近生理前になると

 

 

ちょっとのことでも本気でイラつく   L(゚皿゚メ)」
何でもないことですっごく落ち込む   _| ̄|○
肌荒れとむくみがひどい   (´Д⊂

 

 

こんな症状がでてきたんです。

 

 

特に生理の2週間くらい前になると、イラつきと落ち込みが酷くて、小悪魔ならぬ悪魔かってほどブチぎれたり、落ち込みがひどくって海の底にいるんじゃないかというくらい落ち込んだり。
この異常なイラつきと落ち込みが交互にやってきてで、彼氏との喧嘩が増加しました。

 

 

内心、振られるんじゃないかとビクビクしながら生理前も普通に彼とデートするんですけど、ちょっとしたことに超イライラして彼にやつあたりしちゃってたんです。自分自身にどん引く程、切れまくってる自分のことを友達に話すことも出来ず、彼にも「何でイライラしてんの?」と怒られ、一人でずっと悩み続けていました。

 

 

「私どうかしちゃったんじゃないか?もしかして・・・鬱かも?」
と思って意を決して病院に行ったら、実はPMSの症状だったんです。

PMSの症状あれこれ

私たち女性って、生理前になると、むしょうにイライラして怒りっぽくなったり、なんだか憂鬱で眠くて眠くて仕方なくなったり。その他にも、やたら疲れやすくなったり、胸が張って痛い、肌荒れがしてしまうなど、心やカラダの不調をいろいろ感じることがあります。

 

 

PMS(月経前症候群)とは、だいたい生理の2週間前後から始まるココロやカラダの不調の症状全般です。そして、このPMSにはさまざまな症状があり、その数は200種類以上といわれているそうです。

 

 

 

上記のような症状が生理の2週間前後から始まったら、あなたもPMSですよ!

 

 

PMSは20代から40代の女性に起こり、その原因は、排卵後に訪れる黄体期に分泌される女性ホルモンの「エストロゲン」と「プロゲステロン」の変動がかかわっていると考えられています。そして、人やその月によって症状の違や重さがあり、30代からは精神的に不安定になって攻撃的になったりと、ココロの症状に顕著に表れる場合が多いようです。

 

 

彼にイライラしたり、八つ当たりしてた私は典型的なココロの症状のパターンだったんですね。。。m(;∇;)m

 

 

生理前に彼氏とデートだったり、家族で団らんをしているのにイライラMAXで自分のまわりの大切な人を攻撃しちゃうなんて避けたいですよね。最悪なパターンだとあまりにも攻撃的すぎるあなたに嫌気がさして「お別れ」ってこともあり得る訳ですし。。。

 

 

そして厄介なのがPMSの症状や重さは、人によって全く違うんです。

 

 

女性それぞれによって全く違うPMSの症状は、同じ女性でも症状が軽い人にはわかって貰えないこともありますし、男性に言ってもわかって貰えないこともあって、PMSがコミュニケーションの妨げになってしまうこともあり得るんです。

 

 

そして、私が気づいたのは、ものすごい疲れている時やカラダが冷えている時ほど、PMSの症状が悪化してるってことです。体が冷えていると、情緒不安定さが増しているし、生理痛も重くてつらいんですよね。

脱PMS。症状を改善するには

では、このような不快症状のあるPMSを和らげるにはどうしたらいいのか。
生理前になると毎回デビル化する私が見つけたPMSの症状を改善する方法は

 

 

・ピルで排卵を止める

 

・黄体ホルモン製剤を飲む

 

・食事改善

 

・漢方

 

 

などです。
でも、仕事や家事に忙しい現代人の女性には通院して薬や漢方を処方してもらったり、食事もなかなかままならなかったりしますよね。特にピルで排卵を止めれば、生理がこないのでPMSの症状自体はあらわれませんが、頭痛などの副作用の心配もあります。

 

 

副作用は困る、、、と思っていろいろと探してみたんです。そしたら、もっと簡単・手軽なPMS改善方法をみつけたので試してみました。

 

 

→PMSをお茶で改善

 

 

働いていると、食事も完全に改善するのも難しいけれど、だれでも飲み物は飲みますから、お茶でPMSを改善するのはとても楽ちんな方法ではないでしょうか?
しかも、インターネットで購入できる手軽さが私にはぴったりでした。

PMSの症状を改善するお茶(ハーブティー)

私が見つけたPMSの症状を改善するお茶ですが、ホットドリンクタイプです。


 

 

このお茶を飲んでから、生理前でも落ち着いていられるようになりました。

 

 

ドリンクタイプなので寒い冬の時期はもちろん、夏場のエアコンが効いたオフィスでのティータイムにも大活躍。仕事中やお家に居る時に飲む飲み物をこのハーブティーにするだけだったので、簡単に続けることができたのも最大の理由かなと思います。

 

 

いろいろ調べてみてわかったのが、PMSの症状を和らげるハーブっていうのがあったんです。

 

チェストベリー

ギリシャ・ローマ時代から女性特有のお悩み(ホルモンバランスを整える)に使われていたハーブ

 

ブラックコホシュ

ネイティブアメリカンが使っていた、生理痛緩和や皮脂トラブルに効果のあるハーブ

 

ジンジャー

体を心から温めて、冷え性・むくみを改善、生理不順や生理痛の改善に効果のあるハーブ

 

大豆イソフラボン

女性ホルモンと似た植物性エストロゲンが、PMSの症状の頭痛を改善。セロトニンが不安感を軽減

 

この4つがPMSの症状を和らげる代表的なハーブで、いろいろなPMS対策サプリメントにもだいたいこの4つのうちのどれかがPMS改善のサプリメントに含まれていてるんです。

 

 

私は錠剤だと飲み忘れちゃうからハーブティーにしたんですが、錠剤でもいいという人だとこちらのサプリメントが人気みたいです。

 

【小林製薬】エクオール

 

macani(マカニ)

 

ルナベリー